エルダーベリー が効果的!?抗酸化物質で健康になろう


健康な身体を追い求めているyoshinoです。

突然ですが、あなたは
エルダーベリー 」というものをご存知でしょうか?

僕は最近知りました(1ヶ月前ぐらい)。※この記事は2016年5月のものになります

僕が知るキッカケになったのは、
「エルダーベリーを臨床実験して効果を検証している会社」からの1通のメールでした。

このメールを受け取った時、
エルダーベリーを知らなかった僕からしたら、
「えっ!?何それ?美味しいの?」って感じでした。

調べたり、その連絡をくれた会社の方に教えてもらい、
どうやら免疫システムを高める効果があり、
ヨーロッパやアメリカでは大変人気なベリーであることを知りました。

健康に関する情報は、何でも欲しいと思っている僕にとって、またとない機会。。。
「是非お会いして詳しく教えてください」ということで、「BerryPharma」という会社の方にお会いしてきました。

前置きが長くなってしまいましたが、
今日はエルダーベリーについて書いていきたいと思います。
エルダーベリーを初めて聞いたって方は、是非目を通してもらえればと思います。



エルダーベリー とは!?

エルダーベリーって、初めて聞いたって方もたくさんいると思います。
僕がそうでした。
クランベリー、ブルーベリー等、ベリー系の一種になります。

見た目はこのような感じで、他のベリーに比べて黒っぽい果実ですね。

エルダーベリー

このエルダーベリーは、主にオーストリアで栽培されており、5月に花が咲き、9月に収穫できるようです。
5月に咲く花は白くてキレイとのことで、いつかオーストリアに旅行に行った時にでも見てみたいですね。

エルダーベリー花 エルダーベリー収穫

そんなエルダーベリーですが、
ヨーロッパで1,000年以上も前から治療薬として利用されてきました。

昔から活用されており、今ではヨーロッパやアメリカでは大変人気になっています。

でも、日本ではまだあまり知られていないのかな?という印象です。

あまり知られていないのは、エルダーベリーが何に良いのか?
が日本には浸透していないからなのではないでしょうか?

では、実際にエルダーベリーのすごさとは、どんなところなんでしょうか?



エルダーベリー の効果とは?

結論を言ってしまえば、免疫を高めるのに効果的なんですが、
まずは、免疫システムというものについて説明します。


免疫システムとは?

あなたは、
免疫システムというものを聞いたことありますか?

この免疫システムは、私たち人間の体内に存在するもので、細菌、微生物、ウィルス、毒素等から私たちを守ってくれています。

この免疫システムがなければ、すぐに病気になってしまい、
「健康?何それ?ありえない・・・」、「健康の人って超人じゃね?」って状況になってしまいます。

免疫システムが頑張ってくれている為、私たちは健康に生活することができるのです。
つまり免疫システムが弱まると、すぐに風邪をひいたりしてしまうのです。


免疫システムの働き

では、どうやって免疫システムは、私たちを守ってくれているのでしょうか?

免疫システムが抗酸化物質を放出することによって、ウィルスを防御するのです。
私たちの身体の中には、ビタミンやミネラルといった天然の抗酸化物質が存在しています。

風邪をひいた時等は、食べ物からこのビタミンやミネラルを補給することで抗酸化物質を増やしウィルスに対抗するのです。
昔、よく風邪ひいた時に、ビタミンを摂りなさいと言われたものです。

つまり免疫システム君は、抗酸化物質という武器でウィルスと戦うのです。
なので抗酸化物質が体内に少ない状態では、武器がなくて戦えない状態のようなイメージです。


免疫システムに多大な影響「エルダーベリー」

何故、免疫システムの話を長々としたのかと言うと、
この免疫システムに大きな効果があるのがエルダーベリーなのです。

エルダーベリーには、「アントシアニン」という成分が含まれています。


アントシアニンとは?

アントシアニンは、強力かつ自然の抗酸化物質になります。

抗酸化物質の重要性は、上で述べた通りです。

ちなみに、このアントシアニンは、ベルーベリーやクランベリーにも含まれています。

なら「ブルーベリーやクランベリーを摂取すればいいんじゃね??」って思うかもしれませんが、早まらないでくださいね。
なんとエルダーベリーには、ブルーベリーの5倍、クランベリーの8倍の量のアントシアニンが含まれているのです。

ブルーベリーやクランベリーも身体に良いと言われておりますが、それ以上に期待できるのです。

どうですか?
少しずつエルダーベリーが気になってきませんか?

アントシアニンについては、こちらの記事も参考にしてみてください。

コンタクト アントシアニン をご存知ですか?アントシアニンの優秀な効果とは?


「BerryPharma」さんの臨床実験

さて、僕にエルダーベリーの素晴らしさを教えてくれたBerryPharmaさん。
このBerryPharmaさんがエルダーベリーの臨床実験を行い、エルダーベリーの有効性を証明しました。

またエルダーベリーの有効性は、医療出版物でも発表されました。

例として、
簡単な臨床実験の結果ですが、エルダーベリーを服用した方としていない方で風邪の症状について検証していました。


その結果、エルダーベリーを服用した方達の方が、平均2日ほど短い期間で風邪が治りました。
また風邪の症状も3分の1ほど軽減したようです。


もちろん他にも色々試されています。ほんの一例です。

その結果エルダーベリーの効果を証明されて、医療出版物でも発表されるという結果になりました。

臨床実験で確かな証拠があるものなので、「効果あるのかな?」とか疑う余地がありません。
利用者に安心感を与えてくれる素晴らしい実験だと思います。



どんな時にエルダーベリーがいいの?

では、どのような時にエルダーベリーを活用したらいいのでしょう?

もちろん、ずっと続けて免疫力を高めていくことが理想ですが、
「こんな時に服用するのがいいよ」というポイントについて何点か挙げておきますので、参考にしてください。

  • 人混みに出かける場合
  • 疲れている場合
  • 大事な予定が控えている場合
  • 周りに体調を崩している方がいる場合


人混みに出かける場合

交通機関を利用する場合等、人混みに出かける場合。
たくさんの人がいる場所には、それ相応のウィルスがある可能性があるので、
ウィルスをもらって風邪をひいてしまわないように対策が必要です。

これは、多くの方がマスクをして対策をしていたりします。
マスクでシャットアウトできなかったウィルスに対しては、免疫力で対抗しましょう。


疲れている場合

寝不足やストレス時等、疲れており体調を崩しやすい場合。
寝不足改善やストレスを感じない環境にするのが一番ですが、
それが不可能な場合でも最低限の対策は考えましょう。


大事な予定が控えている場合

試験や結婚式の前の外せない予定がある場合。
大事な時に体調を崩してしまわないように前もって対策をしておきましょう。

僕は旅行を企画して、いざ当日って時に体調を崩すという星の元に生まれています(笑)
僕のように、いざ当日に楽しめなくならないように、しっかり前もって対策しておきましょう。
僕もこれからは気をつけようと思います。


周りに体調を崩している方がいる場合

あなたの周りに、風邪の兆候が見られた時。
一緒にダウンしないように気をつけましょう。



このように事前の対策として、エルダーベリーを活用すれば、風邪等でダウンする可能性が減らせると思います。
仮にダウンした場合でも長引かせずに治しましょう。



最後に

いかがでしたでしょうか?

簡単にエルダーベリーのさわりだけ説明してみましたが、
今後もっと詳細に記事にしていきたいと思いますので、その際は、また是非読んで頂ければ幸いです。

最後にエルダーベリーを紹介してくれた「BerryPharma」さんが
情報提供しているウェブサイトやfacebook、twitterも載せておきますので、参考にしてもらえればと思います。

僕のように英語が読めないって方は、頑張って読んでみてください(笑)

それでは、良い健康LIFEをお過ごしください。



お問い合わせ

当サイトでは、メールにてお問い合わせできるようにしてあります。
あなたからの意見を送ってもらえると幸いです。

コンタクト 疑問点や懸念点、またアドバイスや指摘点がありましたら、
お気軽にご連絡ください。
1人1人きちんとお返事させて頂きます。
あなたのご連絡を、心よりお待ちしております。


ブログランキング参加中です

ブログランキングに参加中です。
もし良ければ、ポチっと応援してもらえると嬉しく思います。
また、他にも同ジャンルで良いブログもたくさんあるので、見てみてください。

あなたの1票が励みになります!!よろしくお願いします。

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村



健康ダイエットランキングへ

それでは、またお会いしましょう。

yoshino

コメントを残す

このページの先頭へ