エルダー ベリーの豆知識!エルダーベリーの効果を知って役立てよう


エルダー ベリーというものをご存知でしょうか?
ブルーベリーやクランベリー、ビルベリー等は知ってるけど、
エルダーベリーは知らないって方は多いのではないかと思います。

エルダーベリーは、健康や美容にとても良いという優れものなのに、知らないなんてもったいない。
ということで、エルダーベリーの情報について、展開していきたいと思います。



エルダー ベリーとは!?

まずはエルダーベリーとは?ということについてお話しします。
エルダーベリー知ってるよ!!
って方は、スクロールしてくださいね。

エルダーベリーは北米やヨーロッパに自生する落葉低木植物の果実で、ビルベリーに似た黒色をしています。
初夏に花を咲かせるエルダーフラワーは白色でマスカットのような甘い香りを漂わせます。
エルダーとはアングロサクソン語で炎という意味のエルドが語源で、
かつてヨーロッパではエルダーベリーの芯を取りストローにして火を起こしていました。

エルダー

ヨーロッパでは石器時代から万能の薬箱として愛用され、18世紀に美白効果もあるとされ化粧品にも多く配合されました。
日本では枝や幹を打撲や骨折した部位に湿布として使ったので、接骨木と呼んでいました。



エルダーベリーの美容効果とは!?

エルダーベリーはポリフェノールやビタミンA、
ビタミンCを豊富に含んでいるため、美容効果が非常に高いです。

ポリフェノールの一種であるアントシアニンは、
眼精疲労対策として有効でパソコンやスマートフォンが欠かせない人は積極的に摂取しなければなりません。

ビタミンAも肌のターンオーバーを促進するだけでなく、
脳に視覚情報を伝達するロドプシンの再合成に使われるので、目の疲れを癒してくれます。

美白効果があるビタミンCは、抗ストレスホルモンとして働く副腎皮質ホルモンの生成をサポートするので、
ストレスが溜まって免疫力が低下した人の健康をサポートします。



エルダーベリーは美容効果だけではない!!

民間療法として風邪を引いた時はエルダーベリーのハーブティーやサプリメントを摂取すると言われていますが、
風邪やインフルエンザの予防に一定の効果があることは科学的にも認められています。
イソケルセチンは血液の流れを良くし、アレルギー症状を抑制する作用を持っています。
血管がドロドロだと血栓ができて動脈硬化を引き起こす可能性もあるため、生活習慣病の予防に効果的です。



エルダーベリーの摂取方法

生のままでは酸味が強く完熟前は毒素もあるため、完熟した果実を加工品にして食べるのが一般的です。
日本では自宅の庭で栽培する習慣はないため、市販のものを購入することがほとんどです。
ジャムやシロップ、フルーツソースなど種類は豊富です。



エルダーベリーの豆知識

ヨーロッパではイエスキリストが処刑された時の木と、ユダが首を吊った木はエルダーベリーだと考えています。
この植物が不気味な迷信に使われる理由は、未熟な果実が毒素を持っているため、
子供が誤って口にしないように大人たちが脅かしていたとされます。
また枝は家の玄関に提げたり、棺桶の中に入れたりすると魔除けになるという言い伝えもあり、
ヨーロッパの人々は健康食品以外の分野でも深く関わっています。



最後に

以前にもエルダーベリーに関する記事を書いています。
そちらの記事も併せて参考にしてもらえると嬉しく思います。
エルダーベリーの効果 と 有効な摂取法
抗酸化物質で健康へ! エルダーベリー が効果的!?

エルダーベリーも健康や美容に効果がある食べ物として、知っておくと良いかもしれませんね。



お問い合わせ

当サイトでは、メールにてお問い合わせできるようにしてあります。
あなたからの意見を送ってもらえると幸いです。

コンタクト 疑問点や懸念点、またアドバイスや指摘点がありましたら、
お気軽にご連絡ください。
1人1人きちんとお返事させて頂きます。
あなたのご連絡を、心よりお待ちしております。


ブログランキング参加中です

ブログランキングに参加中です。
もし良ければ、ポチっと応援してもらえると嬉しく思います。
また、他にも同ジャンルで良いブログもたくさんあるので、見てみてください。

あなたの1票が励みになります!!よろしくお願いします。

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村



健康ダイエットランキングへ

それでは、またお会いしましょう。

yoshino

コメントを残す

このページの先頭へ