散歩中に健康的な食べ物 ドライマンゴー 発見!!


yoshinoです。

今日は天気が良かったので、ブラブラと近所を散歩してきました。
天気が良い時の散歩は気持ち良いですね☆



散歩中に ドライマンゴー に出会う

ぶらぶらしてた時に
少し気になるものを見つけました。

沖縄セール

沖縄と言えば、旅行で大人気の場所。
料理も美味しいし、海もキレイ。
僕は1回しか行ったことありませんが、長期休みでは行ってみたいですね。

そんな沖縄セールが気になり、色々見て回っていました。
そこで、ドライマンゴーと、ちんすこうとかお菓子を購入・・・
ちんすこうは、まぁ置いておいて、
マンゴーって身体に良いって知っていますか?
身体に良いって聞いていたので、購入してみました。



ドライマンゴー

購入したのは、こちらの商品。
マンゴードライって言うらしいです。
ドライマンゴー



帰宅してから速攻食べてみました

まぁ、普通にマンゴーのドライフルーツです。
美味しいです☆
ドライフルーツって美味しいですよね。
特にマンゴー美味しいです。

好きな人は好きですよね♪
では、美味しいだけなんでしょうか?
少し調べてみました。



マンゴーに含まれている成分は?

どんな成分が含まれているのでしょうか?
・ビタミンA
・βカロテン
・ビタミンC
・葉酸
・ビタミンE

このような成分が含まれています。
どこかで見たことあるような成分がチラホラ。
少し時間はかかるかもしれませんが、知識ページに少しずつ反映していくので、
詳細は、そのページができるのをお待ち頂ければ幸いです。
ということで、マンゴーにどのような効果があるのかを簡単に見ていきます。



マンゴー効果は?

美肌効果

まず、βカロテンが活躍します。
体内で必要量、ビタミンAに変換されます。
そのビタミンAは、皮膚や粘膜の正常保持効果があり、
肌荒れ予防につながります。その為、美肌効果があると言われています。

また、ビタミンCもたんぱく質と鉄と協力して、コラーゲンの生成をし、肌にハリと弾力を生む効果があります。
たんぱく質と鉄はマンゴー以外で摂取する必要がありますが・・・
それとビタミンCはメラニン色素を抑制、分解することでシミの予防、改善に役立ちます。

生活習慣病予防

ビタミンEが活躍します。
血液中のLDLコレステロールの参加による動脈硬化の予防が期待されます。

免疫力向上

これは、有名な話ですが、ビタミンCです。
粘膜を正常に保つ働きがあり、風邪やインフルエンザ等の予防につながります。

アンチエイジング効果

ビタミンCは、抗酸化作用が強く、活性酸素という悪者から細胞を守り、肌の老化を防ぎます。

ガン予防

βカロテンには発ガン抑制作用があり、ガンの抑制する効果が期待されます。

簡単ですが、このような効果が期待されるマンゴー。
美味しいのに健康的、かつ美容に良く、素晴らしいフルーツですね。
それをドライフルーツにして食べやすいので、ドライマンゴーおすすめです。



最後に

ドライマンゴーを購入して帰宅し、
家でドライマンゴーを黙々と食べていたら、夜ご飯食べれなくなってしまいました(笑)
みなさんは、そーならないように適度にしてくださいね♪



ブログランキングに参加中です。
もし良ければ、ポチっと応援してもらえると嬉しく思います。

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村

それでは、またお会いしましょう。

yoshino

コメントを残す

このページの先頭へ