【知識】 コーヒー のダイエット効果は!?メリット、デメリット!!


突然ですが、みなさん。

いつも何を飲みますか?

水?お茶?コーヒー?紅茶?

等、色々あると思いますが、

仕事中に、みんな良く飲んでいるなと感じるのは、コーヒーではないでしょうか?
(もちろん違うって方もいらっしゃると思いますが、僕の周りではコーヒーが多いです)

コーヒーの苦味が苦手って方もいるかと思いますが、

カフェとかでも多くの方がコーヒーを飲んでいると思います。

そんなコーヒーですが、こんな話を聞いたことはありませんか?

「ダイエット効果あり」と・・・

もちろん他にも効果がいくつかあります。

ということで、今日はコーヒーについて、記事を書きたいと思います。



コーヒー の効果とは?

まず、簡単にコーヒーには、どのような効果があるのでしょうか?

コーヒー



カフェインのダイエット効果

このサイトでは健康とダイエットに関して考えていっているということで、

一番最初に気になる点は、やはりカフェインのダイエット効果です。

みなさんご存知のカフェインがコーヒーには含まれているのは有名な話。

そのカフェインですが、脂肪の分解を加速させる効果があります。

もちろん飲むだけで脂肪が分解することはありませんが、

運動の1時間前ぐらいに飲むと効果的に脂肪を分解することができると言われています。

カフェインの効果時間としては、30分程から効果が出始め、

3〜4時間で効果のピーク、6時間程度で効果が消えてくるとのことです。

カフェインの効果が現れる時間も考慮して飲むと良いでしょう。

また、食前にコーヒーを飲むことで食欲が抑制されるという説もあるそうです。



健康にも良い

カフェイン効果でダイエットに良いというメリット以外に、

コーヒーは健康にも良いと言われています。

例えば、コレステロール値を下げる効果、善玉コレステロールを増やす効果があり、

心臓病や動脈効果の予防に繋がります。

他にも、風邪の治りを早める効果やガン予防の効果もあります。

コーヒーには、健康促進の効果があるので、毎日飲み続けるのが良いでしょう。

また、お酒を飲む方に嬉しい情報としては、二日酔いに効果があるので、

二日酔いになった際は、お世話になってみてもいいかもしれません。



カフェインの取り過ぎには注意

ただ、良いことばかりではありません。

よく聞く話ですが、カフェインの取り過ぎは、体に良くないと言われています。

いわゆるカフェイン中毒というやつです。

多量のカフェイン摂取により亡くなった方もいるので、そのへんは頭に入れておきましょう。

たくさん摂ればいいというわけではないのです。

気をつけましょう。



飲む時間

コーヒーは、朝起きてすぐとかでなく、9時半~11時ぐらいに飲むのがいいと言われています。

根拠まで調べられていないので、また、分かったら共有します。



最後に

コーヒーは健康・ダイエットに有効な飲み物ということで、

健康を気にし、ダイエット中の僕は、毎朝飲んでから出勤することにしています。

また、休日に趣味でテニスをする際にも飲むように心がけています。

今日も、家でコーヒーを飲んでから出勤します。

バリスタ

ということで、本日も1日頑張りましょう♪

ちなみに、コーヒーには、まだまだすごい効果があるのですが、

それは、また別の機会にでも紹介できればと思います。



ブログランキングに参加中です。

もし良ければ、ポチっと応援してもらえると嬉しく思います。

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村

それでは、またお会いしましょう。

yoshino

コメントを残す

このページの先頭へ