サプリメント と 青汁 の違いとは


なんとなく新しく健康・ダイエットに関する商品がないかなぁと思っている僕です。

楽天やアマゾン、他のオンラインショップ等で、健康やダイエットに関する商品を探していると、良く目にするのが「青汁」と「サプリメント」かと思います。

そこで、どんな商品を選べば良いか迷ってしまうことが多々あるかと思います。

そんな時の参考になるように、今日は「青汁」と「サプリメント」の違いについて考えてみました。



サプリメント と 青汁 ってどう違うの?

青汁とサプリメントの違いはどのようなものがあるのでしょうか?

それぞれの特徴を見ていきましょう。


青汁

青汁はより自然な状態に近いものであるという点が挙げられます。

簡単にいえば野菜の絞り汁であり、それ以上のものでもそれ以下のものでもありませんから青汁に含まれる添加物で健康への悪影響を心配するという必要が無いメリットがあります。

健康食品は本当に体にいいのかどうかといった疑問があるものも少なくありませんが、青汁に関しては野菜の絞り汁だと思えばその分の野菜を摂取したのと同じ効果を期待することができますから摂取しやすい野菜と考えればある程度の体への効果を予想することができます。


サプリメント

一方のサプリメントというのは人工的に作られたものであり、青汁の成分などを凝縮したようなものだといえます。

これだけ見れば効果は高そうに見えますが、問題はサプリメントを製造している業者によっても品質管理がどの程度なされているのかということははっきりしないということです。

そのため、中には粗悪なものも混じっている可能性がありますし、添加物が含まれてそれが人体に対して悪い影響を及ぼさないとも限りません。

しかし、飲みやすさという点に関しは非常に飲みやすいものとなっていて、錠剤をそのまま水で飲めばいいだけなので味などを気にすることなく摂取をすることができます。

有効な成分がしっかりと含まれているのであれば、サプリメントのほうが栄養を栄養補給をしやすいと言えるでしょう。


結論

青汁とサプリメントではこのように、自然なものか人工的なものかという大きな違いがあげられます。

まとめてみると、

・サプリメントは飲みやすく栄養を補給しやすいが、品質管理がどの程度されているかが分かり難い。
・それに比べて青汁は、健康への悪影響を心配するという必要が無いです。

つまり品質が保証されているのであればサプリメントは有効であるが、品質については分かり難いので注意が必要です。

青汁の方は、安心感が高いので、手を出しやすいと言えます。

上記を考慮の上、自分に合った方を選びましょう。



最後に

いかがでしたでしょうか?

サプリメントは、品質管理面を除いたら素晴らしいと思います。

いいサプリメントを知っている方は、是非教えてください。

それでは良い健康LIFEをお送りください。



ブログランキングに参加中です。

もし良ければ、ポチっと応援してもらえると嬉しく思います。

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村

それでは、またお会いしましょう。

yoshino

コメントを残す

このページの先頭へ