青汁の 選び方 とオススメ飲み方(健康編)


本日は、今まで、青汁を飲んできて、僕なりの、おすすめの青汁の選び方、またオススメの飲み方をまとめようと思います。



美味しい 青汁の選び方

このページを見て頂いている方は、少なからず、健康、ダイエット、青汁等に興味があって、見て頂いてるのかな?と思います。

もちろん、その他の方も歓迎ですが、今日は青汁について書いていきます。

青汁を飲もうと思う理由って、どんなことが挙げられるでしょうか?



青汁への期待とは?

青汁を飲もうと思う時の期待している効果は、なんでしょう。

僕が考えつく限りでは、以下のことが考えられます。

1. 健康を気にして
2. ダイエットのお供に
3. 野菜ジュースの替わりに
4. なんとなく

思いつく限りだと、このような感じでした。

1.の健康を気にしてと言うのは、かなり広いジャンルになってしまいますが。。。

抗酸化作用、便通、がん予防、朝のすっきり具合とか色々考えられます。

青汁に含まれている成分から、自分に合った青汁を選びたいものです。

では、実際にどのような青汁を選べば良いのでしょうか?

今回の記事では、上記の4点の1.「健康を気にして」というジャンルを考えてみたいと思います。

他の項目につきましては、後日記事にしていきます。



青汁選びの基準

まず、選ぶ基準をまとめてみます。

健康の為に飲もうと思った際には、上述しましたが、どのような効果を期待しているのか?ということになります。

例えば、抗酸化作用を意識しているならポリフェノールを含んだ青汁。とか、

便秘に悩んでいるなら食物繊維。とか色々考えられます。

とは言ってはみたものの、基本的に青汁は、健康に良いように作られているので、

単純に「健康」を意識しただけの場合、どれを選んでもプラス要素となります。

自分の予防や効果を期待している成分が含まれている青汁を選べればベストですが、

あまり、そこまで考えなくてもいいのでは?と思えていたりします。

というのも、例えば、がん予防の為に青汁を飲もうとかピンポイントに考えている方は少ないような気がします。

いや、いらっしゃるとは思うのですがね。。。

また、後述しますが、「美味しく飲みたい」とか「美味しくないと続かない」って条件を入れると、

結構絞られてくるのではないでしょうか。

その他にも選び方として、青汁のベースとなっている食材で選んでみてもいいかもしれません。

明日葉をベースに作られている「ふるさと青汁」や、大麦若葉をベースに作られている「青汁畑」等は、

成分から自分に合った青汁を選択するのも1つの方法ではないでしょうか。

後は、単純に味で選ぶというのも方法の1つですね。

フルーツジュースのように飲みたいと思っているなら「フルーツ青汁」、

抹茶のような青汁がお好みなら「飲みごたえ野菜青汁」といった感じで味で選ぶのも良いかと思います。



青汁選び

では、実際に青汁を選んでみましょう。


飲みやすさ

最初にポイントとして、飲みやすさや美味しさです。

美味しくないと思い、続けていくのは、なかなか難しいものです。

ということで、続けていく為に美味しく飲みやすい青汁を選ぶのが良いかと考えます。

飲みやすい・美味しい青汁のオススメ。

・飲みごたえ野菜青汁
・フルーツ青汁

この2つがオススメです。

「飲みごたえ野菜青汁」は、抹茶味の青汁で、抹茶が嫌いでない方には飲みやすく美味しい青汁だと思います。

オススメの飲み方は、牛乳で抹茶ミルクのようになるので、美味しく飲めると思います。

「フルーツ青汁」は、名前の通り果物感が強いので、比較的どんな方でも美味しく飲めるのではないかと思います。

オススメの飲み方は、牛乳でフルーツ牛乳風、オレンジジュースでフルーツジュースのようになるので、美味しく飲めます。


健康意識

健康を意識した際に、個人的には「大麦若葉」をベースとしている青汁が良いかと思います。

大麦若葉の詳細はこちらで確認して頂けます。

大麦若葉が含まれている青汁はというと、以下の3つになります。

・青汁畑
・フルーツ青汁
・飲みごたえ野菜青汁

この中で青汁畑は、大麦若葉がメインの食材として使用されているので、1番効果が期待できそうです。

ちなみに青汁畑のオススメの飲み方は、乳製品が良いかと思います。

牛乳、豆乳はもちろんですが、僕がノリで試したピルクルが美味しいです。気が向いたら試してみてください。


価格

次に価格についてですが、お試してで購入するなら以下の2つがオススメです。

・青汁畑
・飲みごたえ野菜青汁

この2つは、お試しセットのように2週間とか10日で安く購入することができるので、自分に合っているか確かめてから継続するかどうかを決めることができます。

お試しで購入できるのは、安心して購入できるので、青汁が始めてという方には良いのではないか?と思います。

ちなみに「フルーツ青汁」の場合は、定期で購入すれば、初月が非常に安く購入できますが、最低でも4ヶ月は続けないといけない為、合わなかった際に少し困ったことになります。僕は美味しいと思いましたが、フルーツ青汁を選択する場合は、その点に注意しましょう。



個人的考察

今回、試した4つの青汁の中では、残念ながら「ふるさと青汁」が自分には一番合いませんでした。

結構、苦味が強く飲みにくいと感じました。

また、ふるさと青汁は明日葉をベースに作ってある青汁なので、健康というよりも、ダイエットや美容に効果がある青汁なので、今回のオススメには挙がりませんでした。

個人的には、飲みごたえ野菜青汁がお求めやすい10日間のお試しで手を出してみるのがいいかと考えます。

美味しいし、飲みやすいので青汁の購入を悩んでいる方は、確認してみてもいいのではないかと思います。



最後に

個人的にオススメしてみましたが、あくまで個人の好みもありますので、絶対じゃありません。

あくまで参考にしてもらえればいいかと思います。

参考にして頂き、是非自分に合った続けられる青汁を見つけてもらえればと思います。

また、気になっている青汁があるけど、どんな青汁か分からず、迷っているという方は、連絡頂ければレビューしてみますので、リクエスト等あれば、お待ちしております。



ブログランキングに参加中です。

もし良ければ、ポチっと応援してもらえると嬉しく思います。

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村

それでは、またお会いしましょう。

yoshino

コメントを残す

このページの先頭へ